専門分野:アルミ加工の短納期対応

顧客ごとに担当者を決めて、
打ち合わせから加工、
納品までを行う短納期対応

当社ではクライアントごとに担当者を決めて、打ち合わせから加工、納品までを一貫して行う体制を敷いています。また納期や見積りも、それぞれの担当者自身で計画・算出いたします。

この一貫体制のメリットは、実際に加工する本人が直接お客様と打ち合わせをすることで「どういったものを求められているのか、細かいニュアンスまで把握維持できる」ところ。

そして具体的な加工手順や作業量を想定した上で話し合いができるので「ケースや時期よっては、お客様が要望したものより短い納期を提案できる」ところであります。

- お客様からのご感想 -

スタッフ個人のやる気が、
短納期に対する責任感と、
加工精度に対する信頼性も高めてくれました

ブラケット加工でお取引の
【千葉県E社】より――

短納期にも関わらず、常に対応してもらい感謝しています。しかも加工からアルマイトからヘリサート挿入と、けして楽でなく、目に見えない工数もクリアしていただいて本当に助かりました。
品質においても顧客の満足度を満たす物を作りだしてもらい、とても感謝しています。

バケット加工でお取引の
【千葉県K社】より――

斉藤プレスさんは寸法違いなど、まめに確認をとってくれるので間違いが非常に少ないと思います。短い納期でも信頼があり、安心して頼める会社です。
また急ぎでも対応していただけるので助かります。1点とか2点の単価をもう少し安く出来れば、もっと仕事を出したいと思います。

アルミドアパネルの加工依頼
【東京都N社】より――

今回某自動車メーカーの部品加工を依頼しましたが、最初の打ち合わせからサンプル出し → 初回ロット → 製品納期まで遅れなく、品質に付いても問題ありませんでした。

(※取引上の守秘義務により、
社名は伏せております)

◆関連カテゴリ

PAGE TOP