CSR活動:学生活動支援の一覧

  1. 学生活動支援の決意

    地元大学からの相談を機にCSR活動を始めることを決意。全日本学生フォーミュラ大会に挑む、学生フォーミュラプロジェクトチームへの部品支援にチャレンジ。

  2. 2017年.千葉工業大学へ部品支援

    千葉工業大学・学生フォーミュラプロジェクト様より、部品(アルミパーツ)加工のスポンサー依頼。 初めてのスポンサー支援と、実際に人が乗る車体の重要パーツの加工作業。

  3. 2018年.埼玉大学へ部品支援

    埼玉大学・学生フォーミュラサークル「FPSU」様への部品支援。担当は入社2年目の技術社員が担当。先輩たちと「段取り・材料発注・プログラム作成」など工程を打ち合わせ。

  4. 2019年.千葉大学へ部品支援

    千葉大学フォーミュラプロジェクト「CUFP」様への部品支援。車両コンセプトやチームの取り組み事例など、共感できることも多く、加工担当は会社代表が初担当となる。

  5. 2019年.埼玉大学へ部品支援

    埼玉大学・学生フォーミュラサークル「FPSU」様への継続支援。新たなコンセプト車両では、より小型化・軽量化・剛性強化に設計されたアルミパーツの加工となる。

  6. 2020年.埼玉大学へ部品支援

    今年のマシン「SU-04」のコンセプトは、さらなる軽量化・ドライバビリティ向上・エンデュランス信頼性UP。加工品の点数も少ないので、慎重且つ短期間を予定します。

PAGE TOP